紙袋の活用法とメリット

subpage01

昔はレジ袋のような物はなくて、紙袋が主流でした。


市場などでは古新聞紙を使うのも当たり前で、違和感はなかったです。

八百屋さんや果物屋さんまで使っていましたが、今の人は考えられないでしょう。
紙袋は温かい物を入れると、蒸気を逃がしてくれるので、商品に湿気が回らないです。

今でも、揚げ物や焼きたてのパンは、先に紙製の袋に入れてくれます。

ダンボールの購入の特別な情報を載せています。

昔はある意味、理に適っていた事が多いのでしょう。
最近ではレジ袋が普及して、水分がにじみ出ることはなくなりました。
紙袋は水に弱いですが、使い方次第ではとても重宝します。大手のデパート等では、大きいサイズの物も無料で貰えます。



デパートの紙袋をコレクションしたり、色々工夫して使っている人も案外多いです。
袋としては勿論ですが、しっかりした作りの物が多いので、小包の梱包には打って付けです。

手提げ紐を切り取って、袋を二重に重ねると、新聞紙や雑誌を収納する事も出来ます。

散らかりやすい書類などを、一時入れて置くのもいいかもしれません。100均では、色柄やデザインがいい物も多数あります。
其のまま持ってもいいですが、プレゼントをする時には見栄えがします。

色々レイアウトも楽しめて、インテリアとしても使えそうです。
今の世の中、便利にはなっても、環境問題等は深刻です。
エコが推奨され、レジ袋の有料化も進んでいます。


少し立ち止まって、環境汚染を真剣に考える時かもしれないです。



捨てる前に、何かに使えないかと考えるのも、エコに繋がる筈です。

プチ常識

subpage02

紙袋はとても便利なもので、現代社会にとっては切っても切り離せない生活必需品となっています。特に、訪問先に手土産を持参するときなどは、必ず必要になりますし、デパートやスーパーでそれなりのものを購入すると品物は紙袋に入れてくれるということになっています。...

NEXT

ダンボールの秘密

subpage03

お店などで商品を購入した時に、紙袋をもらうことがありますが、使う機会がなくて自宅に大量に余っているかたもいるかと思います。そんな紙袋を様々なものにリメイクして上手に活用しましょう。...

NEXT

わかりやすい

subpage04

お店で買い物をした時や、お土産をもらう時などに増えていくのが紙袋です。何か使い道があると思ってたくさん家に溜めているという人も少なくないでしょう。...

NEXT

サポート情報

subpage04

紙袋は、お買い物をした時に包んでもらったりプレゼントや贈り物をしたりされたりする時に使う、身近でなじみのあるものです。雑貨屋さんなどでも様々な紙袋が商品として置かれていて、何かの時に気にいったものを買う方もいらっしゃいます。...

NEXT